こちらに共通ヘッダが追加されます。
新着情報
  1. グローバル地域文化学部ホーム
  2. > 2017年度のニュース一覧(新着情報)
  3.  > グローバル地域文化学部の学生が、2017年度同志社大学春学期外国語honorsで表彰されました!

グローバル地域文化学部の学生が、2017年度同志社大学春学期外国語honorsで表彰されました!

'17年6月8日 更新
2017年6月1日(木)、今出川校地同志社礼拝堂にて、春学期外国語honors認定書授与式が行われました。
グローバル地域文化学部からは、8名が表彰されました。


【英語 アジア・太平洋コース4年次生 藤井佑有さんの喜びの声】
グローバル地域文化学部に入学し、語学が得意な友人たちと過ごしたことが、語学を学習する上で、私のモチベーションとなりました。昨学期の中国語に続いて、今回は英語でオナーズ認定して頂き、大学入学時の目標を達成できて、大変嬉しく思っております。今後も更なる語学力向上に励みたいと思います。

【フランス語 ヨーロッパコース4年次生 東浦璃沙さんの喜びの声】
私は大学入学時からフランス語の習得を目標としていました。2年次には9ヶ月間のフランスへの派遣留学を経験させて頂き、語学力の向上、さらには現地の文化や習慣なども体感することが出来ました。帰国後には目標としていた語学資格試験にも合格することが出来、大学生活におけるフランス語の集大成として今回外国語オナーズで表彰して頂き、大変嬉しく思います。今後もこの表彰を糧に更なるフランス語の語学力の向上を目指して、勉強に励んでいきたいです。

【中国語 アジア・太平洋コース4年次生 深井柚里さんの喜びの声】
これまでの中国語の学習成果をこのような形で表彰していただき、大変嬉しく思います。
先生方や友人を始め、多くの方々の支えがあり、ここまで勉強を続けてくることが出来ました。
私にとって、この3年間の中国語の学習は、中国語能力の向上だけでなく、人とのつながりや新たな視点を与えてくれたものでもあります。今回の表彰をスタート地点として、自身の視野を広げていけるよう、今後より一層の努力を重ねていきたいと思います。

【中国語 アジア・太平洋コース3年次生 長森由真さんの喜びの声】
本学に入学し、ゼロから中国語を学び始めました。最初は発音や文法一つ一つをとても難しく感じていましたが、学んでいくうちに中国の文化にも興味を抱くようになりました。学んだ中国語を実際に使ってみたい、中国の文化を直接肌で感じたいと思うようになり、スプリングプログラムとサマープログラムに参加しました。この体験を通して、世界観が広がったように感じています。これまでの学習や留学体験を、今後様々な場面で活かし、積極的にあらゆることに挑戦していきたいと思います。
指導して下さった先生方、本当にありがとうございました。

【スペイン語 アメリカコース3年次生 梶原舞さんの喜びの声】
私はグローバル地域文化学部に入学した際に、外国語能力を向上させるということを1つの目標とし、一生懸命取り組んできました。その結果が外国語honorsの認定という形であらわれ大変嬉しく思います。スペイン語は動詞の活用が多く、また地域特有の訛りが存在するので難しいと感じることも多々ありますが、今日まで頑張ってこれたのは丁寧に指導してくださった先生方や友人のおかげです。感謝の気持ちを忘れず、外国語honorsを新たな出発点としてこれからも学びを深めていきたいです。

【コリア語 アジア・太平洋コース4年次生 平岡杏音さんの喜びの声】
韓国語を始めたのは私がまだ中学生の頃でした。その当時から漠然と、大学に入学したら語学試験や留学に挑戦したいという思いを持っていました。グローバル地域文化学部に入り、良い先生方にも恵まれ、時には挫折しそうになることもありましたが、韓国語を学ぶ楽しさを改めて感じることが出来ました。私の今までの努力の成果を外国語オナーズというかたちで表彰していただき、大変嬉しく思っております。これからもさらなる向上を目指していきたいと思います。

【コリア語 アジア・太平洋コース3年次生 礒田沙紀さんの喜びの声】
グローバル地域文化学部に入り、言語の勉強に一生懸命取り組む友人たちに刺激をもらったり、スプリングプログラムを通したコリア語の実践経験を生かして、これまで勉強してきました。今回表彰されたことで、コリア語の実力を不自由なく使えるレベルまで上達させる という目標に近づけたと考えています。言語を通し異文化を学ぶ楽しさを感じながら、これからもさらなる努力をしていきたいと思います。


また、コリア語では、アジア・太平洋コース4年次生の戸髙咲さんも受賞されました。



同志社大学外国語オナーズ(外国語科目成績優秀者表彰制度)
外国語科目の成績優秀者を表彰する制度です。受賞者には、学長表彰と成績証明書への記載が行われます。
学長との記念撮影
学部長との記念撮影