こちらに共通ヘッダが追加されます。
新着情報
  1. グローバル地域文化学部ホーム
  2. > 2018年度のニュース一覧(新着情報)
  3.  > グローバル地域文化学部の学生が、2018年度同志社大学春学期外国語honorsで表彰されました!

グローバル地域文化学部の学生が、2018年度同志社大学春学期外国語honorsで表彰されました!

'18年6月13日 更新
2018年5月31日(木)、今出川校地同志社礼拝堂にて、春学期外国語honors認定書授与式が行われました。
グローバル地域文化学部からは、9名が表彰されました。

【ドイツ語 ヨーロッパコース4年次生 堤今日子さんの喜びの声】
この度は、外国語オナーズに認定されたことにより、周りの方々の支えのおかげで、学生の間にドイツ語を思う存分学ばせて頂いたことを実感し、とても感謝しています。語学を学ぶことは、日々の積み重ねであり、決してこの賞を頂いたことがゴールというわけではありません。これからも、さらなるドイツ語への理解を深めるとともに、本学部での学びを糧にグローバルに活躍できる人になれるよう努力していきたいです。

【中国語 アジア・太平洋コース3年次生 村上真友さんの喜びの声】
私はグローバル地域文化学部に入学した際、中国語の習得を1つの目標とし取り組んできました。2年次の秋学期から半年間中国への派遣留学を経験し、中国語の向上、また中国の文化を直に体験することで理解がより深まりました。今までの努力の成果が外国語honorsという素晴らしい賞の受賞に繋がり、とても嬉しく思っています。外国語honorsの受賞を新たな出発点とし、これからも色々なことに挑戦していきたいと思います。

【スペイン語 アメリカコース4年次生 森岡美玖さんの喜びの声】
この度、外国語honorsで表彰していただき、大変光栄です。大学入学以来、真面目に継続して学習してきたことがこのような形で評価され、嬉しく思います。これからも目標を持って意欲的に学習を続け、語学を手段として世界で活躍できる人物へと成長していきたいです。

【ロシア語 ヨーロッパコース4年次生 足立洋介さんの喜びの声】
海を挟んだ隣国でありながら、未知な国であるロシアに惹かれて学習を始めました。キリル文字や複雑な文法は難しく感じましたが、学習を続けることができたのは先生方の指導のおかげです。三年時には派遣留学の機会も頂き、現地でロシアを体感することができました。今回、外国語honorsで表彰をいただきましたが、語学学習にゴールはありません。今後も、慢心することなく勉強に励んでいきたいと思います。ありがとうございました。

【コリア語 アジア・太平洋コース3年次生 魚田真由さんの喜びの声】
この度外国語honorsで表彰をいただき大変嬉しく思います。私が頑張って勉強してきたコリア語がこのような素晴らしい形で表彰され誇らしい気持ちと、これからもっと成長したいという気持ちでいっぱいです。コリア語を勉強していく中で、言語を学ぶ楽しさを知りました。将来コリア語を活かせる仕事に就いて、自分の努力を無駄にしないようにしたいです!

また、
英語では、アジア・太平洋コース4年次生の中村勇太さん、
アメリカコース4年次生の武市大和さん、
中国語では、アジア・太平洋コース4年次生の芦田実優さん、
コリア語では、アジア・太平洋コース4年次生の樋口彩華さん
も受賞されました。



同志社大学外国語オナーズ(外国語科目成績優秀者表彰制度)
外国語科目の成績優秀者を表彰する制度です。受賞者には、学長表彰と成績証明書への記載が行われます。
外国語オナーズ認定書授与式 記念写真
外国語オナーズ認定書授与式 GR学部生記念写真