こちらに共通ヘッダが追加されます。
  1. グローバル地域文化学部ホーム
  2.  > 教員紹介
  3.  > 教員概要・教員プロフィール
  4.  > アジア・太平洋地域 教員一覧
  5.  > 井田 琇穂

アジア・太平洋地域 教員一覧

井田 琇穂(イダ ヒデホ)

英語表記Hideho IDA
職名教授
主な担当科目英語関連科目
所属コース名アジア・太平洋コース
研究者情報研究者データベース「研究者情報」(オリジナルサイト)

学生へのメッセージ

 ヨーロッパ、アジア太平洋、南北アメリカの各地域の総合的な研究を、この学部で学ぶことができます。皆さんは、この学部で、各分野の専門家の指導の下で、専門とする分野をきわめ、充実した学生生活を送ることができます。地域ごとの研究と共に、地域を横断する全世界的な問題と取り組むことができます。

プロフィール(経歴、趣味、等)

 同志社大学大学院文学研究科を修了し、同志社大学で、ほぼ25年間、教育、研究の仕事をしています。
 1989年から1991年まで、米国Amherst Collegeで、同志社大学から派遣され、在外研究をしました。Amherstにあるマサチューセッツ州立大学、大学院(ドイツ文学研究科)で、古アイスランド語、古高地ドイツ語、古サクソン語で書かれた文学テキストの購読の授業を聴きました。これらの言語は、英語の兄弟に相当する言語です。Amherst Collegeは、同志社大学の創立者、新島襄が卒業した、アメリカ東部にある私立大学です。
 趣味は幅広く、さまざまな分野の書物を雑読することです。猫は大変、好きで、2匹の猫を家で飼っています。

研究内容

これまでの研究内容は次の通りです。

  1. 14世紀の英国の詩人ジェフリー・チョーサーの文学的な研究をしました。
  2. 17世紀の英国の聖書の語学的な分析をしました。
  3. 9世紀から11世紀の英国の詩の語学的、文学的な分析をしました。
  4. 12世紀から13世紀のアイスランドの物語の語学的な分析をしました。
  5. 現代英語の語学的な分析をしました。
  6. 現代日本の文芸批評家、寺田透の文芸批評の文学的な考察をしました。
  7. 現代日本語の語学的な分析をしました。

主要業績
  • 『中世英語、古アイスランド語論文集』(北斗書房、2001)
  • 『近代英語、現代英語論文集』(北斗書房、2002)
  • 翻訳:ヘンリー・セシル・ワイルド『英語発達史』(北斗書房、2001)