アジア・太平洋地域 教員一覧

金 鍾徳(キム ジョンドク)

金 鍾徳
英語表記Chongdok KIM
職名教授
主な担当科目コリア語関連科目
所属コース名アジア・太平洋コース
研究者情報研究者データベース「研究者情報」(オリジナルサイト)

学生へのメッセージ

みんなさん、こんにちは。
コリア語の金鍾徳です。

韓国は日本から距離が一番近い国です。
それにもかかわらず、文化や生活習慣などは非常に異なっています。
それが理由で、日本と韓国は仲がよくない時もありました。
もし韓国人と日本人がお互いによく理解することができたら、両国の仲が良くなると思います。お互いによく理解するためには、お互いに話し合うことよりいいことはありません。
未来の日本の主人公になる皆さんが韓国語を熱心に学んで韓国人と言葉がよく通じるようになると、両国の仲は今よりもはるかに良くなるでしょう。

韓国語、一生懸命 勉強しましょう。

プロフィール(経歴、趣味、等)

1963年3月ソウル生まれ
延世(ヨンセ)大学国語国文科卒業
フランスパリ7大学実験音声学博士学位取得

2006年4月から2012年3月まで東京外大で客員准教授として韓国語の授業を担当。
6年間入門レベル(新入生)から高級(4年生と大学院生)まで韓国語専攻の学生に韓国語を教える。

趣味は登山とテニス。

研究内容

主要業績
1.韓国語発音教育
  • 著書『한국어발음교육론(韓国語発音教育論)』(バくイジョン出版社、2017年)

2.日本の学生の韓国語イントネーション教育
  • 論文≪日本語圏学習者の韓国語疑問文におけるイントネーションの研究≫―疑問詞のある‘yes/no疑問文’を中心に―

3.韓国語用言の活用形教育
  • 論文≪用言の活用形の一覧表の研究≫―辞典の付録を活用するための方案を中心に―